« 私の最愛の人… | メイン | バレンティン選手逮捕?! »

想像もつかなかった転職の話

学生時代の友達の中に「可憐」という漢字を表現している様な可愛らしい女の子がいました。背も低くてそれもまた可愛いんですが、彼女は外見だけでなく性格も良く、仲間内では「コロボックル」と呼ばれています。

先日、久しぶりに他の学生時代の友達に会ったんですが「コロボックル、トラックの運転手に転職したね」と言われて驚きました。私の知っている限りではコロボックルは保育士をしていたはずです。なぜ全く方向が違うトラック運転手に転職?

なんでも、コロボックルはずっと保育士をしてたけど、趣味のジム通いをしている時に運送会社の社長と仲良くなり遠距離トラックの職業に惹かれていったとか。そして勤めてた保育園でキリの良い3月まで子供達のお世話をし、社長さんの運送会社に転職したそうです。

でもトラックの運転手さんって荷物の積み下ろしなんかの力仕事もありますよね?コロボックルに出来るのか不思議でしたが、ジムで鍛えた体がある上にフォークリフトなどの資格もきちんと取って転職したそうです。すごい!

それでも、小柄で可憐なコロボックルのイメージと運転手のイメージとでかけ離れて頭の整理がつきません。そんな私に「はい。今のコロボックル」と見せてくれた写メには、小柄だけどたくましい筋肉を体にまとったマッチョな女性がいました・・。トラック運転手をとても楽しんでいる上に、いつの間にか聴いてる音楽も演歌になっていたとか。・・逞しい・・。

あんなに可愛かったのにもったいない気もしますが、本人が楽しんでいるのなら結果オーライですね。しかし今まで生きてきた中で1番衝撃的な転職の話でした。

(また別の友達は40代でありながら受付で採用されたりと最近の転職ネタの驚きは多いです。。。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cirugiahabitual.org/mt3/mt-tb.cgi/24

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年12月16日 19:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私の最愛の人…」です。

次の投稿は「バレンティン選手逮捕?!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38