« 飛行機 | メイン | 飛行機の荷物 »

番組で。

テレビ番組で乳がんが分かったという山田邦子さん。

イニシャルトークの生みの親としても知られ、
バラエティー界で一時代を築いた山田邦子さんは、
2007年、自身47歳の時に出演したテレビ朝日系の「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」(現在は「名医とつながる!たけしの家庭の医学」)の収録がきっかけで「乳がん」が発覚しました。

山田邦子はそれから2度の手術を経て、
再発の不安を抱えながらも病気と向き合い、ことしで10年が経過したんです。

なんかこのニュース、記憶にあるなー。

そんな経験から、2008年には自ら団長を務める
芸能人チャリティー合唱団「スター混声合唱団」を結成。
同年、書籍「大丈夫だよ、がんばろう」を出版するなど、
がん撲滅活動に精力的に携わってきました。

人間って死と向き合うと人生がらりと変わるんだよね、
山田邦子、ってもともと好きではあったけど、
ますます好きになりました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cirugiahabitual.org/mt3/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年01月01日 19:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「飛行機」です。

次の投稿は「飛行機の荷物」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38